U9クラス

クラス紹介

U9

U9

基礎!基礎!基礎!

この時期はサッカー経験者も増え、より高度な技術を習得したい、またはさせたい保護者も増える傾向にあります。
当スクールではこの時期によりテクニック重視に持って行くことはあえてせず、この時期こそ脳科学的観点からも反復練習が効果的だとし、サッカーの基礎的トレーニングをみっちり用意しております。

現段階のスキルアップを求めるあまりにテクニック重視しすぎてしまうことから、サッカーの成熟ピークを早く迎えない様基礎力をしっかり作っていきましょう!遠回りのようで一番の近道になると私達は考えます。


練習のレベル

初心者(U-6からスタートも可能)~サッカー経験者

U-9クラスの一日のプログラム

脳科学観点でも、脳の臨界期は9歳前後と言われています。つまり、脳の成長は9歳頃にほぼ完成します。最も脳が成長する時期にしっかりと運動知能を上げて、反復練習に取り組みます。
この時期に基礎トレーニングをしっかりとした選手と、トントンとスキル重視のトレーニングをしてしまう選手では、後に大きな差が出てしまうのでは?と私達は考えます。
しっかりと基礎トレーニングをご指導致します!
  • ウォーミングアップ

    基本的には練習に入る前の準備にあたるものですが、練習に入る前の掴みの部分にあたるので仲間と協力して楽しく行えるものをチョイスしています。
    2人以上で行う共同作業(ボール集めや、オニごっこ的な物、ボール運びなど)にして仲間とのつながりあいを強くするのも目的の一つとしています。

    ウォーミングアップ
  • 脳科学トレーニング

    そうまハウスサッカースクールが取り入れている独自のトレーニングです。
    脳の全知能の底上げをすることで、空間知能、判断力、ゲームコントロール力、ゲーム構成力を含めた運動知能を高めることができます。

    ウォーミングアップ
  • 基礎トレーニング1

    1ヶ月単位のカリキュラム構成でシュート、ドリブル、パス、この3つのテーマに沿った練習を1ヶ月周期でサイクルしながら行っています。
    ただシュート、パス、ドリブルをさせるのではなく頭を使いながら判断能力や記憶力、空間認知力を高めるトレーニング構成にしています。

    ウォーミングアップ
  • 基礎トレーニング2

    細かなボールタッチの感覚や足の運び方、パス、シュート、ドリブル、トラップとそれぞれの基礎部分をしっかりじっくりとトレーニングする時間です。この単純かつ反復練習こそ、サッカー基礎の基礎ですが、もっともシンプルで重要なトレーニングです。

    ウォーミングアップ
  • 対人トレーニング

    基本的に1対1、2対2のトレーニングです。
    基本練習で学んだ事を対人練習とゲーム形式のトレーニングで実践します。

    サッカーは勝ち負けがあるスポーツなので子供達の負けん気を引き出しながら楽しく競争させています。

    ウォーミングアップ
  • ゲーム

    子供達が一番楽しみにしているゲーム形式のトレーニングです。
    基礎トレーニング、対人トレーニングで学んだことを活かし、精一杯プレーしてもらいます。

    ウォーミングアップ
  • ディスカッション

    みんなのまえで意見をしっかり言えること、相手の立場に立って物事を考えること、クリエイティブな部分を磨くことの練習でもあります。
    サークルを作り、スクールの仲間達とその日に与えられた題材について話し合う時間を設けています。この時間に自己主張やコミュニケーション力をつける試みをしています。

    ウォーミングアップ