ブログ

ブログ

2017/12/19 (火)

初心者の子向けのサッカー U9クラス

U9クラスも初めてサッカーをする子がたくさんいます! U9クラスののテーマは、 ★基礎!基礎!基礎!★ です。   楽しみながら、基礎の土台を作りあげましょう。   このクラスの目的は、サッカースキルの基礎をしっかりと反復してもらい、サッカーの土台作りをすることです。   サッカーにおいて反復練習を行うことは、サッカー基礎の脳のシナプスを強化することに繋がり、脳科学的にもとても良いこととされています。   ボールを止める、蹴るがしっかりできるようになりましょう!   この時期の成長スピードは、とても速いです。   まずは、スクールの輪に入り、友達を作り、競い合える関係を築いてもらいます。   ボールを足で扱うことは、初めは難しいかもしれません。   足のインサイドやアウトサイドなど足のいろいろな部分でボールを触り、ボールの感覚に慣れましょう。   このクラスでは、1対1で相手をかわすドリブルやフェイント、2対2で周りの子と協力して攻めたり、守る練習も行います。   まずは、しっかりコーチが説明したことを難しくてもチャレンジしてみましょう。   このクラスでは、スクールだでなく他の少年団に入ってサッカーをしている子もいるため、力の差はあるかもしれません。   まずは、自分の中で1つでも目標を持って練習に取り組みましょう。   Soma Houseでは、みんなで同じ練習をしていても実力によってその子たちに求めることや声かけを変えています。   始めは、実力の差があっても負けていい、無理だと思わず前向きに取り組む姿勢を育てます。   先ほども書いた通り、この時期の成長スピードはとても速いのです。   集中して「練習」をする時間はスクールの一時間で、あとは何分でも何時間でも良いので「遊び」でボールをさわる時間をたくさん作るとよりはやくボールに慣れることができます。   練習で習ったことを遊びの中で楽しんで反復できるといいですね。   このクラスの子たちのディスカッションはとても元気が良いです。   この年代から恥ずかしがらずにどんどん意見を言う習慣をつけていきましょう!